読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIプログラムとかUnityゲーム開発について

探索や学習などを活用したAI系ゲームを作りたいと思います。

ハードエンコ支援によるデスクトップ録画

PCパーツ

IntelのSkylate世代のCPUは動画のハードエンコ支援を搭載してますが、フリー録画ソフトのocamで録画してみようと思ったら、nVidiaのNVENCしか対応してなかった(´・ω・`)
対応コーデックで選ぶ | PC録画ソフト.jp
↑にまとまってるけど、Bandicamしか対応してない(表の中では)。有料買わないと10分しか録画できない&ロゴが付く。
 GOM CAMが安売りしてるので、購入検討してたけど、これもハードエンコ対応してないので買わなくてよかった。

GTX1060は売ってしまった

VRのHMD買うのはしばらく待つと判断したので、実はGTX1060は売却してしまってもうありません。なのでNVENCは使えません。(3500円程度のGT710カードを買うって選択肢もありますが)
GeForceの動画再生関連が酷かったというのも手放した理由です。
単純に映像が暗いだけじゃなくて、Youtubeやニコ動再生中のブラウザを動かしたりした場合の映像破たんが多い。
その点、RadeonやIntelGPUは問題がありません。
ゲームより動画見てる時間が圧倒的に長いので、動画がダメダメなGeForceはもういらないです。もう買いません(´・ω・`)
もしVRやるなら、Radeonでいきます。現状ならRX480か470でしょう。消費電力も下がりましたし。

話を戻すと、せっかくIntelのQSVが乗ってるので、これを使って画面キャプチャしたいんですが、Bandicamも四千円以上するので、どうしたもんか?

OBSがQSV対応してる

再度調べると、OpenSourceなOBSってソフトが、NVENCだけではなく、IntelのQSVにも対応してました!(^◇^)
Open Broadcaster Software | Home
さっそくインストールして実験。

全画面でQSV使用で録画してみると、CPU使用率は60%ぐらいで済みました。QSVなしにすると99%で張り付きますので、たしかに支援が効いてます。
録画開始前が50%ぐらいのCPU使用率なので10%ぐらいの増です。CPU使用率はSpeed設定で落としてますが。
ビットレートを10000ぐらいにすれば画質的にも十分です。
これで録画中にPCで作業できます。
本来は録画専用PCを用意すべきなのかもしれんけど。
いづれにせよ、NVENCかQSVを使わないとフルHDでの全画面30fps録画は厳しいでしょう。


Radeonのハードエンコ支援はVCEというらしいけど、OBSは対応版を開発中らしい。将来的にはこれを使いたい。
雑記帳(仮) 新グラフィックカード検討中…思わぬところで引っかかり。


VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki - OBSの詳しい使い方


西川善司の3DGE:「Polaris」世代のRadeonは何が新しいのか(2)HDMI 2.0bにDP 1.4,H.265。機能面は競合と似たものに - 4Gamer.net


【Intel】 Quick Sync Video Part.6 【QSV】 [無断転載禁止]©2ch.net

広告を非表示にする